「T.R.Y ZONE」ブログ

羅陰知英の生存報告ブログ

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

プロフィール

XBOX360ゲーマータグ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

巡回先(ゲーム系)

MLB BOBBLEHEAD BATTLEコンプ(攻略つき) 

とりあえず気の迷いで買った「MLB BOBBLEHEAD BATTLE」を無事にコンプ出来ました。
なんか全然情報のないゲームだから本当にコンプできるのかどきどきでしたよ。
終わって見れば楽勝でした。(時間はわりとかかります)
一応実績コンプの為の攻略手順とか書いておきます。

・20試合プレイ/5勝
チャンレジモードやる関係で勝手に解除できます。わざわざ狙う必要なし
・スウィートホーム/スタジアムデザイナー
適当にステージいじってエキシビジョンで勝てば両方とも解除。なお、チャレンジモードにステージ改造は反映されません。
・DOUBLE ゲッター/TRIPLE ゲッター/HOME RUN ゲッター/SAC FLY ゲッター
エディットでスタジアムの内野を取りたいプレート一色にしてエキシビジョンでバント成功させれば解除。勝ち負けは関係ないです。SAC FLY(犠牲フライ)は外野一帯をアウトゾーンにしておき、3塁にランナー置いた状態で長打を打てば取得できます。
・招待
ある種もっとも簡単でもっとも難易度が高い実績。このゲームもってるフレンドをゲーム内の対戦メニューからゲームに招待すれば解除。しいたけからの招待では駄目ですよ。
フレンドに持ってる人がいない?HAHAHA、そんなときは僕にフレンド登録さ♪
ちなみに招待が成立しなくても問題ありません。送った時点で解除されます。
・カードコレクター/カードマスター/キング
チャレンジモードで全試合に勝利すればOK。
ちなみに条件付チャレンジに成功せねばいけないのは報酬がカードの試合だけなので、オブジェクトが報酬の試合は適当に勝つだけでいいです。
あと、カードコレクターとカードマスターはこのゲームで取得できるカードだけが対象なので「MLB Bobblehead Pros」をプレイしているともらえる特殊カードは関係ありません。
チャレンジ数が多いといいますか、MLBの全チームと戦うから30試合ほどやる必要があります。
1試合は3回までなので大体10分~20分で終わりますから長くて10時間超ってところですか。全部一発でチャレンジ成功すればですけどね。
カード取得する為のチャレンジは試合に負けても条件満たせば報酬もらえますが、かなりひねくれた条件が多くて嫌になります。
一応、下記注意事項を守れば初プレイでも問題なく全チャレンジ完了できると思います。自分があっさりとれたぐらいなのでパワプロ系のゲーム経験者なら問題ないと思われます。
■「EDIT PLAYER」で使用するチーム全員の能力を最大まで上げておく。
控えと先発以外のピッチャーは特に上げる必要は無いですが、時々勝手にスターティングメンバー入りしてるので試合前は要確認です。面倒なら控えも含めて全員性能マックスにしておくとよいです。
■チャレンジ成功の為に有効なカード
try20111107_1.jpg
超スピードで投球できます。これつけて変化球投げとけばまず打たれません。「三者連続三振」が条件のチャレンジをこなす為に必要です。
try20111107_2.jpg
敵の攻撃中にカード使われたときはこれでカウンター。大抵これ1枚で何とかなります。使用ポイントの安さが魅力。
try20111107_3.jpg
主力中の主力カード。敵がバントしか使えなくなります。これを毎回使用すればほぼ試合には負けません。問題はコストが高いので攻撃時にある程度稼がないと2回しか使えないことですかね。
try20111107_4.jpg
「1回のヒットでオブジェクトに3回当てる」がチャレンジ条件の場合に使用します。
try20111107_5.jpg
敵が上記のバント指示カードを使ってきた場合はこれでカウンター。内野の半分がヒットゾーンに変わるのでその方向にバントで転がせば確実にヒットです。
try20111107_6.jpg
チャレンジ成功の為の主力カード。アウトゾーンにボールが落ちても1度は無効にしてくれます。なお、重要事項としてオブジェクトに衝突してアウトになった場合、オブジェクトに当たった回数は無効にならずに蓄積されます。この性質を駆使すれば最後のチャレンジ条件「1試合中に18回オブジェクトにボールをぶつける」も簡単に解除出来ます。というかこれ使わないと一部のチャレンジがかなり無理ゲーになります。

他のカードは趣味で。実際には上記カードだけで問題なく試合には勝てます。
ちなみに前作の「MLB Bobblehead Pros」を持ってる人はボーナスカードがもらえるのでさらに楽になります。

正直これ購入した時は「しまったぁぁぁぁ!終わる気しねぇぇぇぇ!!」と苦悩してましたが、カードの使い時が分かればえらく楽勝なゲームでした。
これで心置きなくデッドラ2OtRがやれます。……まぁインスタントブレインが届くまでですが(汗


今回の解除実績 +90(168310)
「MLB® BOBBLEHEAD BATTLE」(200/200)
・3項目 50G
「DEAD RISING」(860/1000)
・グルメ 20G
「Gears of War 3」(675/1250)
・2項目 10G
「Gears of War 2 (JP)」(1110/1750)
・ミートフラッグ ハンター 10G
スポンサーサイト

テーマ: Xbox360

ジャンル: ゲーム

XBOX360  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://tryrain.blog53.fc2.com/tb.php/346-9fcfceac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)