「T.R.Y ZONE」ブログ

羅陰知英の生存報告ブログ

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

プロフィール

XBOX360ゲーマータグ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

巡回先(ゲーム系)

LAT式ミク開封の儀 

最初はデュナミス15の感想とか書いてたんですが、ミスで全文飛ばしてしまったのでテンション低めの内容です。

実績が16万になったので以前から言ってたlat式ミクをようやく開封することになりました。

正面

ちなみに飾るときには注意が必要です。何故なら

うしろ

後ろはまったく隠れてないからさ!!

ちなみにゲームの方は本来ならGoW3やり始めてるはずなんですが、予想通りAmazon様からメールがまったく来ない状況で「またKONOZAMAかよ!!」と泣き叫ぶ今日この頃です。
まぁ店舗予約をしなかった自分が悪いので、素直に明日を待つことにします……明日こそは届くよね?(泣

しかたないのでフレンドのプレイ中ゲームがGoW3一色に染まる中、一人さびしく「ビジュエルド・ブリッツLIVE」をプレイしてました。
トラウマゲーとして有名な「愛と勇気のかしわもち」とだいたい同じシステムのゲームです。かしわもちはフリーゲーなので暇な人はプレイしてみるといいです。ひたすら繰り返しゲームオーバー画面を見るとストーリーが急展開するのでマジオススメ♪でも責任は取りません。
ちなみに自分はいまだこれのハッピーエンドを自力で見たことありません。とほー(泣

最後に消えてしまったデュナミス15の感想を少しだけ書いておきます。
ネタバレになるので下の追記に書いておきました。

今回の解除実績 +135(160135)
「ビジュエルド・ブリッツLIVE」(135/200)
・9項目 135G
とりあえず一言でいうなら

「ひぐらしの鳴く頃に」のパクリゆーな!!

いやさすがに羽生(的なキャラ)が出てきたときは唖然としましたが。
サスペンスな気分完全消滅です。いや時間がループすることに理由をつけるとしたらこれくらいしかないのは分かるけどねぇ……

あと最終シナリオの主役であり、パッケージの配置といいキャラ説明といい明らかに謎だらけのヒロイン「世津 茅早」が実はごく普通のロリキャラだったことにはある意味騙されました。
いやもうね。意表をつけばいいってもんじゃ……

まぁなんというかプレイヤーの予想を裏切ることに全力を傾け過ぎな点は気になりましたが、全体的には結構面白かったですよ。

但し、「声優のフリートークを全員分飛ばさずに聴く」などというアホ実績を設定した奴は海より深く反省しやがれ!!
スポンサーサイト

テーマ: 美少女系フィギュア

ジャンル: サブカル

買い物  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://tryrain.blog53.fc2.com/tb.php/326-9a8bca33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)